天と地のアーティスト |小番小番英世プロフィール

天と地のアーティスト
小番今絝(こつがい きょうこ)&小番英世(こつがい ひでよ)
地球のギフトで宇宙を描(えが)く 光の表現者®
NFTアート作家
~可能性を信じて生きる喜びを自ら信頼して生きる世界へ~

私たちが作品制作において大切にしているのは「Amazing Possibility」です。

それはハッ!とするほどの、見たことが無いほどの、言葉にならないほどの、素晴らしい可能性の世界!
アート作品を通して「可能性を信じて生きる喜び」をお伝えしています。

天のアーティスト 小番今絝(こつがい きょうこ)が表現する「推進のエネルギー」と、地のアーティスト小番 英世(こつがい ひでよ)が表現する「見守りのエネルギー」によって具現化し創造された作品世界は、貴方の「可能性を信じて生きる喜び」を支えるものであると信じています。

★私たちは芸術大国フランスで開催されるプロ対象の国際アートフェア(LE SM’ART スマート)に日本人選抜作家として毎年出展、地球のギフトともいえる、宝石、天然石や砂などを使って描く独特な創作品に多くのファンがいます。

◆日本の神々のエネルギー「光の御柱シリーズ」、「宇宙の絵」、「富士山」の作品を通して世界平和への願いを表現し、世界各地の人々の幸せを願い、エールを送りたいと思っています。

★2022年からは世界最先端のアートであるNFTアート作家としてスマートラボからデビュー。活動を開始しました。
NFT MARKET (chainart-market.com)

【小番 英世略歴】

2022年4月 山梨県古神道本宮身曾技神社にて夫婦で個展開催(2回目)
2022年6月 京都出雲大神宮 宮島弥山大本山大聖院 山口玉祖神社にて夫婦で個展開催
2022年5月 第49回MAF展 NFT ART Festival Tokyo 2022入選
2018年5月~ 第13・14・15回LE SM’ART エクス・アン・プロヴァンス現代アートサロン出展(毎年出展)
2013年9月  第28回国民文化祭・やまなし2013in富士吉田 富士山絵画展 入選
2012年1月 第1回新エコールドパリ浮世・絵東京本部創立記念展|特別推薦協賛出品〔CARATO71(東京・代官山)〕
2011年7月 第43回メキシコ美術賞展 入選|〔メキシコ バジャルタ市・コンベンションセンター〕
2009年1月 第10回 日本・フランス現代美術世界展 入選 |〔スパイラルガーデン(東京・青山)〕
2005年8月 広島県広島市(原爆ドーム内)全国押し花絵コンクールin広島入選

・小番英世は、2001年頃より妻小番今絝からアート技術を学びながら、日本の象徴、地球のクラウンチャクラといわれる「富士山」を宝石、天然石、砂を画材に使用して、独自の技法で表現するようになる。

・地球のエネルギー、大地のエネルギーを感じ、背中を押してくれるようなアートだとファンになり、リピーターになる人が多い。

・独特の感性で制作する装身具は「その人を守る神と共に創る神聖なもの=創・神・共= 「Sou-SHIN-Gu」として制作。リピーターが多い。

◆2012年から2014まで、国際的に活躍するチャネラー、リサ・ロイヤル氏のもとでチャネリングを学ぶ
◆地球のギフトともいえる、宝石、天然石や砂などを使って描く独特な富士山にはファンが多い。
◆天然石で創作する装身具=神創共(Sou-SHIN-Gu)は、リピーターが続出するほど人気 がある。

天と地のアーティスト
タイトルとURLをコピーしました