Profile小番英世

地のアーティスト
小番英世
Hideyo Kotsugai
小番英世(こつがいひでよ)プロフィール

 *地球のギフトで宇宙を描(えが)く 光の表現者®

*美術商NFF JAPON推奨作家

コンセプト「アートを通して地球を思い、愛とやさしさで満ちあふれた社会へ」をテーマに作品を制作発表。

地球のギフトともいえる砂、天然石、貝殻などを使い、富岳の絵を制作。地球や宇宙への愛と感謝を表現している。

◆2003年ころから夢の中で龍の姿や不思議な風景を頻繁にみるようになり、妻・小番今絝(こつがい きょうこ)からアート技術を学びながら、それらを平面作品で表現するようになる。おもに富士山、龍、鳳凰などの波動を感じて制作している。

◆チャネリングによって選んだ天然石で、様々なエネルギーを立体作品やアクセサリーとして表現している。

2012年、国際的に活躍するチャネリングのパイオニア、リサ・ロイヤル氏から、

*宇宙の波動をおろして制作していること

*「地球とのつながり」が大変強いアーティストであること

*第4密度の波動を地球のためにおろして制作しているパイオニアだということ

*目に見えない宇宙エネルギーを翻訳して、芸術というかたちに変換し具現化しているユニークなチャネラーであること

*その理由から、小番英世(こつがい ひでよ)の作品を見たり身につけたりすることで、自然にヒーリング効果が起ったり、作品を見た人が自然にチャネリング状態になるため、ひらめきやメッセージを受け取りやすくなるのだということを教えられる。

◆地球のギフトともいえる、天然石や砂などを使って描く独特な富士山にはファンが多い。 

Cosmic Intuitive Artist。(Cosmic Intuitive Artは登録商標)

◆チャネリングによって選んだ天然石で制作するアクセサリーは、リピーターが続出するほど人気がある。

 作品のテーマは、

 ・地球と宇宙への愛と感謝。
・地球と宇宙のエネルギーの還元。

 ~アートを通して地球を想い、愛と優しさに満ちあふれた世界へ~をテーマに、 「アートが地球にできること」を日々考え、創作している。

【主な展示・活動 略歴】
2019年
南フランス国際アートサロン SM’Art(スマート)にNFFJAPON選抜日本人作家として夫婦で出展。
2018年
南フランス国際アートサロン SM’Art(スマート)にNFFJAPON選抜日本人作家16名のひとりとして夫婦で出展。
第43回
メキシコ美術賞展 入選
第10回 
日本・フランス現代美術世界展 入選
2013年9月
富士山絵画展 入選
2012年1月  
第1回 新エコールドパリ浮世・絵東京本部創立記念展/特別推薦協賛出品〔CARATO71(東京・代官山)〕
2012年5月  
小番今絝・小番英世 二人展/「あなたを癒しの空間へと導くCosmic intuitive Artの世界vol4」/ココラボラトリー(秋田市)
2011年11月   
カナダ「トロント・アートフェス」出展
2011年11月  
小番今絝・小番英世二人展/「あなたを癒しの空間へと導くCosmic intuitive Artの世界vol3」レストランインドール(白金)
2011年11月  
小番今絝・小番英世二人展/「あなたを癒しの空間へと導くCosmic intuitive Artの世界vol3」レストランインドール(白金)
2011年9月  
小番今絝・小番英世 二人展 (9月8日~13日)/「あなたを癒しの空間へと導くCosmic intuitive Artの世界vol2」ドラードギャラリー和世陀(東京・早稲田)
2011年7月 
第43回メキシコ美術賞展入選/〔 メキシコ バジャルタ市・コンベンションセンター〕
2011年4月  
小番今絝・小番英世二人展/「あなたを癒しの空間へと導くCosmic intuitive Artの世界vol1」ココラボラトリー(秋田市)
2009年1月   
第10回日本・フランス現代美術世界展入選〔スパイラルガーデン(東京・青山)〕
【講 座】
山梨県こどもアートフェスティバルなど多数開催
【その他情報】

◆2012年から2015年で、国際的に活躍するチャネラー、リサ・ロイヤル氏のもとで本格的、継続的にチャネリングを学ぶ。

◆2013年9月 ユーストリーム番組『イカスヒトTV vol34』に妻とともにチャネリングアート」で出演

タイトルとURLをコピーしました